産業機械の開発・製造・販売なら、日本技術センターへ。あなたのアイディアを実現します。

その他

自動充填シール装置

樹脂容器への試薬等の高精度充填・熱融着アルミシールの貼付けの連続処理を行ないます。

特長

  1. 高精度充填。
  2. 任意のポケットに充填。
  3. アルミシールの種類・サイズにかかわらず対応。

用途

  1. 医療分野での各種試薬の充填。
  2. 食品分野での充填・シール。

製品に関するお問い合わせ先
TEL.079-225-3357 
産業機器システム営業部 長谷川

メールでのお問い合わせ

ピン傷検査装置

ピン傷検査装置

本装置は、ピンの異材検出、測長(全長・外径)、レーザープローブ式による傷検査(高速回転4000rpmで検査)を行う装置です。 それぞれの検査後、OK品は次検査工程へ、NG品は払い出します。

概略仕様

  1. パーツフィーダー
  2. [対称ワーク]
    ピン・・・Φ10×10L
  3. [タクトタイム]
    異材検出、測長部・・・1.5秒/1個
    表面傷検査部・・・3.1秒/1個(2.7秒/1個)

特長

  1. [異材検出]
    焼き入れ有無検査・・・渦流検査器使用
  2. [測長]
    全長・・・リニアスケールによる測定
    外径・・・レーザー式変位計による測定
  3. [表面傷検査]
    レーザープローブ方式
    高回転検出・・・4000rpm(5000rpm)
    ※本件のレーザープローブ式傷検査装置は、シグマ(株)製を使用しています。

用途

  1. ピン、シャフトの検査
  2. 円筒の内面検査

製品に関するお問い合わせ先
TEL.079-225-3357 
産業機器システム営業部 長谷川

メールでのお問い合わせ